イーガオ

「ありがとう」に、ありがとう!

外出せず白豚になりすぎて、思わず日サロの料金調べました。
でも自粛しているので日サロ行けません。黒豚ならず。

どうもタッキーです。

AIとIoTがより発展したら絶対に自堕落になること間違いなしな私です。
既に自作IoT機器と、IoT機器と連携させるために不慣れながら作ったスマホアプリによりリモコンを取る動きすらしなくなりました。
脂肪に絶賛課金中。

そんな私ですが、会社から3000円分のAmazonギフトカードを貰ったのです。

社内 ポイント制度 ご登場

イーガオには最近、新しい社内制度としてポイント制度ができたのです。
どんな制度かは以下で紹介しています。

あわせて読みたい
社内プロジェクト「ポイント制度をつくりたい!」スタート直前!大事なおはなしを聞いてきたガオよこんにちは!イーガオのガオです!! 2021年の年の幕開け、「やる気元気笑顔」をモットーに、「もっともっとイイィ『ガオッ』」でお伝...

簡単にかいつまんで説明しますと、感謝や褒め言葉などを相手に伝えると相手にポイントを贈ることができます。
説明しちゃったら”あわせて読みたい”の意味がないね

また自身にもポイントが入り、賛同してくれた方々からもポイントが入ります。
「ありがとう」「おめでとう」といった感情を形にしてプレゼントできるのです。

弊社の社内ツールであるSlackを利用し文字で「ありがとう」を伝えますが、
ポイントを贈るという行為は1アクション増えることでより気持ちが入ります。

RECOG社のシステムを導入させて頂いておりますが、
レター機能のおかげで、なぜ「ありがとう」なのかが見えます。

導入後、よく見るのはバックオフィスの方々の動き。
今まで見えていなかったバックオフィスサイドの仕事が見えてくるので面白いものです。
イーガオマインドの申し子であるチズコさんが感謝されまくってます。

面白いのがHOT WORD機能
ほぼ確実に「~!」というワードがランクイン
HORIジャーマネが使いよる。

ちょっと話がそれましたが、
「ありがとう」「おめでとう」を形としてプレゼント
そんな制度ができました。

ポイント利用

たまったポイントは2021年6月現在ではAmazonギフトカードと交換できます。
まだできたばかりの制度のため、1つです。
ですが他にも交換できる物のラインナップを増やそうとしてくれている様子。
ありがたい…

今までなかなか交換できない大きめな交換レートだったのが、
一気に1/5のポイント利用でAmazonギフトカード3000円分ゲットできるという
ぶっ壊レートに変わりました。

改善です。ネ申対応です。
こんなん普通、会社としては負担増です。
でも感謝や賛辞の気持ちをしっかりと受け止め、負担とみなさないのがイーガオの良い所。
※純粋なイチ社員として言っており、自社を褒めまくって給与査定UPとか社長の心象よくしようとか、会社から褒めろって言われたわけではないです。

改悪したら反発くるから、そうそう変更できないでっせ ヘヘヘ…
※釘刺し

「あー レート変わったのかー 今何ポイントかなー」
って見てみたら交換できるポイント以上ある!

初めてなので恐る恐る交換…
関係各所が即時対応してくれ、なんと30分後にはAmazonギフトカード貰えちゃいましたYo!
うらさん、ありがお~!
景品交換自体がどうやら初みたいでした。

何をしたらどれだけポイントもらえるか?とか、交換レートまで記載していいのか不明なので、感覚で説明します。

そんな大量に「ありがとう」「おめでとう」といったポイントを贈る行為をしていた認識はないのです。
大量に「ありがとう」「おめでとう」を頂いた認識もないのですよ。

それなのに貰えちゃいました。
ありがとうを言葉で言っているくらいの感覚。
そんな感覚で貰えちゃうのです。
私の感覚で申し訳ないです。

「ありがとう」「おめでとう」って言う方も言われる方も気持ちイイッ♪
ですが、まさかこんなプレゼントまで頂けるなんて…

もっと人に感謝や賛辞を頂けるように頑張ろうと思えた瞬間でした。
そして人から頂いた感謝や賛辞を、同じ以上言える人にならないとねとも思えた瞬間。

人としての成長が少しできたという一日。

息子の絵が2次元→3次元へ立体的に進化していたので早速、褒めてみました。
得意げに絵の解説している息子の顔が微笑ましかったです。

使いみちとイーガオ

実は私事ですが、第三子が生まれる予定です。
上の子達と年が離れたのもあり、ほぼ全ての赤ちゃん用品を買い直し…
そんなときにAmazonギフトカード3000円分ですよ!
渡りに船です!ありがたやありがたや…

私がイーガオに入ったのは2015年。
入社した年から毎年、イーガオメンバーの結婚や出産といった報告を聞けます。
今年もまた聞ける様子です。(自分の事ではなく)
人の幸せな報告を聞くと自身の事のように感じてしまう涙もろいオジサン(30後半)なので、毎年めちゃくちゃ嬉しい。

毎年聞けるお祝い報告って、社員数を考えると凄い事だと思えます。
これも弊社イーガオは20~30代が一番多く在籍していることが関係していると思われます。
一般的に慶事が多い年代ですからね。

ちなみに1番パワーあるのは40代メンバーかもしれん。
この執筆前に、とある社内企画で使用するため、生まれた都道府県を聞いたら「コリン星」って答えた40代の弊社代表取締役。
40代の取締役にも執筆前に同企画関係で質問したのですが、年齢を聞いたら「4歳○〇〇ヶ月」(プライバシーのため伏せ字)って答えてきたし…
個々にDMして聞いているのですよ?
それなのに、示し合わせたよう同時ボケ回答。
役員二人揃ってAHOです。
だが嫌いじゃない!

イーガオにちょっと興味ある求職者さんへ

こんな距離感でTOP2と接する事ができるのも、イーガオには上下関係が無いためです。
本人たちはTOP2なんて言い方自体も嫌うくらいです。
シャチョーは社長・代表と自身が呼ばれることが嫌いなくらいです。
偉そうだからと。

イーガオは自分が働きやすい会社を自身で作れます。
※特別休暇、社内制度など社員が色々作ってます。

目標に向かって努力する人をイーガオは本気でサポートしてくれます。

とかって会社が用意するブログで書くとブラック臭プンプンで嘘くさい!
私が求職者なら「うーん…」って思います。

求人サイトの在籍メンバーの声とかも、ちゃんといるメンバーにお願いしてるものであって採用とか人事の人が勝手に書いているわけじゃないのです。
私も書いたことあります。
求人サイトの募集文面そのものを私が書いた事もあります。
今でも自社の採用ページ制度紹介ページには私が書いた文章がちょいちょい残っています。

なぜこんな事書いているのか?
イーガオの採用ページや求人サイトの文面は案外現役のエンジニアの生の声、本音であるってことが言いたかったのです。
ちなみに私タッキーは採用とか人事の人じゃなくて、現役バリバリSESにて開発を行っています。
あと、単純にもっと仲間増やして楽しくしたいってのがあります。
実は以前のブログとかでも似たことを書いているんです。

深夜テンションでわけわからない内容&企業ブログにもかかわらず、なんとノーチェックで勝手に投稿
怒られたら修正します☆

こんな最後にイーガオに興味持った求職者さん宛のメッセージ
読んでくれたら嬉しいな

それではまた!

ABOUT ME
タッキー
タッキー
30超えてから異業種からIT業界に来たオッサン!楽しくなきゃ意味がないって思考のもと、eGAOでのお馬鹿さん担当してます。技術屋としてはまだまだですが、お馬鹿さんっぷりならeGAOナンバーワンを自負してます!!!