イーガオ

SES開発コラボの取り組み色々レポします

こんにちは!もじゃです。

先日、癒し系ぬいぐるみ収集家のホリーより

「最近のSES開発コラボ周りの活動について書いてくれたら嬉しいな★」

とのリクエストが。
確かにそちら方面のネタがここ数か月で溜まっておるのです。

でもSES開発コラボって、ブログを読まれてる方には初耳ですよね。
なので、まずはその説明から!

コラボ(co-labo)って何?

イーガオで目指すのは、自律自走できる個人・組織というあり方。
そのために今期から試している組織構成の考え方をco-labo(コラボ)と呼んでいます。

必要に応じて意思決定や連携がスムーズにできるように、業務に即してチームを作る。
そのチーム一つ一つがco-labo。

SES開発コラボというのは、SES業務に携わるメンバーで構成されるco-laboということですね。
ちなみにホリーはSES開発コラボのリーダーです。

co-laboを活性化させるために

co-laboは、いずれは社員同士が自由に企画をしたり困りごとを解決しあったりできるような母体になることを目指しています。

そのためにはまずメンバーそれぞれがお互いのことを知っていかないとね!
ということでこの半年ほどホリーが取り組んできたことが以下の2つ

①月一!ミニミーティング

②強みを知ろう!クリフトンストレングス

僕もSESコラボのメンバーで、そのどちらも体験しました。
ではレポ行ってみましょう!

①月一!ミニミーティング

SESでは、客先は複数ありメンバーは異なる現場に参画しているため、同じ現場のメンバーでない限り他のイーガオメンバーのことはあまり分からないということになりがちです。

そうでなくても最近はコロナでリモートワークになったりもするので、ますますコミュニケーションはとりづらい状況。

そこで、コロナが収まってきていた去年の11月、12月ぐらいのタイミングで、eWorkDay(月一で集まって自社作業をやろうの日)にミニミーティングが持たれていました。

参加者はSESコラボから月替わりで数名&以下の固定メンバーにて開催。
・ホリー
・ホリーをそっとサポート中のうっちー(トップ画像でイイねしている彼)
・「みんなと会いたい!」といつもカメラ片手に来てくれるチズコさん

特にアジェンダみたいなものはなく、各自で軽い自己紹介をした後は完全にフリーな雑談の会です。お菓子をつまみつつ。

予想外に雰囲気の可愛かったスペース。

感想なんですが、めちゃくちゃ面白かったです!

去年入社したOさんの、なんとなく一人でダーツの旅をやってみたらロシアが一番デカいからロシアに当たって実際に行ってきた話とか、エルヴィス・プレスリーが好きすぎてアメリカの聖地を訪ねたKさんの話とか。

僕もたまたまアフリカの音楽&ダンス愛好者だったのもあり、やけにグローバルな会に。笑

感染症対策のこともあり少人数ですが、だからこそ一人一人から話がたくさん聞けて良かったですね。

今はまたコロナが来てるのでリモートにて開催中ですが、収まったら基本的にはリアルでやっていく方向のようです。

②強みを知ろう!クリフトンストレングス

クリフトンストレングスというテストをご存知でしょうか?

アメリカ最大の調査会社Gallup社による強み診断テストで、
自分の性格についての質問に答えていくと、回答者特有の強み・資質のレポートがもらえるというものです。

送られる結果についてもう少し説明すると、このテストでは人の資質は細かく分類すると34個ほどの要素に分けられます。

その中から、回答結果に応じて自分の一番の資質(最大の強み)から10番目の資質までピックアップしたものを受け取ることができます。
それぞれの資質について、詳細な説明や強みを活かす方法やらもついてきます。

このテストをまずコラボ運営メンバーやコラボリーダーでお試しで受けてみたところ、
コミュニケーション施策に良さそう!SES開発コラボでまずやってみてもイイのでは?となり
SESのメンバーの希望者に受けてもらっているところです。

僕の診断結果を参考までに。

もじゃ君の資質の一位は「最上志向」だそうです。
最上志向というのは「何かしらの強みを見つけたらそれを最大化したい、磨き上げたい」という行動傾向のこと。
良いものの追求…すなわちロマン…笑

なぜこのテストなのか?

このテストをコラボの企画としてやる目的としては

・お互いの結果を知ってメンバーの人となりを知る助けにしてほしい
・他の人の強みに目を向けてほしい

といった意図があるようです。

現時点で15名強のメンバーが診断を済ませていて、結果が一覧化されているのですが
今のところは人間関係構築力の領域(上の結果で水色の部分)に重心のある人が多い様子。

個人的には実行力の領域に強みの出てる人がうらやましかったりします。自分は10位までに一つもなかったので…
いや、僕も他の強みが飛び出てるだけで、実行力なくはないと思うんですけどね!(ポジティブ発揮)

あと、常にオヤジギャグを発信し続けているチズコさんの強み一位が「着想」だったのがツボでした。さもありなん。

診断結果のレポート、実用性ありそうなので個人的にも今後活用していきたいですね。

まとめ

以上、SES開発コラボの最近の取り組みについてでした。

書いてて思いましたが、人の知られざる魅力に触れるのって単純に嬉しい!

色んな人の強みや魅力にスポットが当たっていく、それが見える化するという意味ではイーガオクエストポイント制度もそういうところがあります。

co-labo制度は今年度始まったばかり。これから盛り上げていきたいですね!

ABOUT ME
アバター
もじゃ
西アフリカのジェンベ音楽&南アフリカのパンツーラというストリートダンスにハマっている天然パーマ。 もじゃトラックスというブログにアフリカのこと色々書いてます