ライフ

1年ほどディレクターを勤めたボクのとある1日

「毎日が勝負です」

ども、こんにちは〜!入社直後の2021年1月、社員インタビューを受けてファイティングポーズをしたのが懐かしくも記憶に新しく、昨日のことのように感じるコバです。

異業種かつ異職種からの受託開発のディレクター職への転職だったので、日々学びを得ながら仕事に取り組んでいます!今日は入社からはやくも1年が経過した私のとある1日をご紹介しようかなと思いますっ!

プロフィール

通称:コバ

経歴:前職のアミューズメント施設運営のマネージャーからIT業界へ転身。2021年1月にイーガオ入社し、新人ディレクターとして頼れるパイセン達の後ろをチョロチョロ動き回りつつコツコツ頑張る。

入社後:コーポレートサイトなどWEB制作案件を中心にディレクションに携わる。新規クライアントへの提案から受注に繋げられたことも!

趣味:ランニング。最近はオンライン打ち合わせ中にこっそりストレッチも。

イーガオ新人ディレクターのとある1日

6:00_起床

イーガオはフルフレックスの為、働く時間は自由で、リモート勤務も可とされていますが、新人ディレクターの自分はできる限り出社し、頼れる先輩ディレクターのアフロパイセンの周りをウロチョロして、その挙動やその仕草からも学びを得ています!

「働く時間は自由」といっても、チームメンバーやクライアントに合わせて、かつ自分が最も仕事の生産性が上がる時間を考えて、自分で選択するという自由ですね。

自由とは、より良くなるための機会のことだ。

といった名言があるとかないとか。

さて、そんな訳で自分は10時出社とさせて頂いていますが、6時には起床します。ダイエット目的で始めたランニングにどハマリ中でしてね。。この日も朝からランニングに。

冬場は家を出るまでが辛いですが、走り出してしまえばなんとかなりますよっ。マラソン豆知識としては、朝食前に行う朝ランは、フルマラソン終盤での粘る走りを擬似的に再現できるトレーニングにもなるんですね!

10kmランニング。朝日を浴びてチャージ!!

 

8:30_娘を幼稚園に送って通勤

朝ラン後は熱めシャワーをサクッと浴びて朝食を食べたら、娘を幼稚園に送ってそのまま通勤。

我が家では水曜・金曜は、私が娘を幼稚園に送る担当です。子供大きくなるのは一瞬。大きくなれば親子で過ごす時間は少なくなっていきますからねぇ。一緒に過ごせる時間を大切にしたいものです。

好きなYou Tubeは、ひめちゃん おうくんです!

住まいが郊外なので通勤は1時間ちょっと。通勤ラッシュの時間を微妙にずらした時間にしているので満員電車を避けられるのがありがたいです。

通勤中にはSlack・メールのチェックを。1日のスケジュール、タスクを整理しておくと始業後の滑り出しがなめらかになりますからね。

通勤時間をマラソンで例えるならアップジョグのような位置づけでしょうか。身体を動かす準備、動きの柔軟性を高める準備運動ですねっ。

10:00_事務所出社

10時に事務所到着して始業開始。Slackで業務開始の連絡をいれます。

この日は、11時から進行中のWEBサイト制作案件でクライアント企業さんとの定例MTG、12時からはクラウドへサーバー環境移設を行う案件についてインフラチームとの社内定例MTGの2つのMTGが午前中に控えているので、アジェンダを整理しておきます。

アフロパイセンさんから「打ち合わせ・会議の良し悪しはアジェンダで決まる。何を決めるのか、何について話すのか、整理しておこう」とよく言われています。また「ディレクターが中心になるんやで」とも言われています。たかが打ち合わせ一つとっても実に奥が深いのです。

社内・社外含めて即興のコミニュケーションが求められる打ち合わせは得意ではないですが、一つ一つ課題を明確にして望むようにしています。

この日のクライアントとの定例MTGでは提出していたデザインについて、フィードバックを貰って修正ポイントを整理する事ができました。

13:00_デイリースクラム

毎日13時から約30分、受託開発メンバー全員がタスク・課題・進捗を共有する社内オンラインMTGを行っています。

Slackを使った連絡相談を適宜行ってはいますが、エンジニアの皆さんは基本的にリモートで作業をされているので、毎日決まったMTGがあることで課題や進捗が共有されやすいですね。

タスク・スケジュール管理には、Trello、Backlog、グーグルカレンダーなどのツールを使っています。自分は整理や管理が苦手なので(ディレクターなのにw)、これらのツールがあってとっても助かりますね。

Backlogのガントチャートを使ってスケジュール管理をしています

便利ツールをマラソンで例えるなら、Garminの腕時計ですね。GPS機能を使って1km当たりのペースを図れたり、心拍数や高度など様々なデータでランニングを管理してくれてます。

13:30_昼休憩

デイリースクラム後の昼休憩に。

自分はサクッと奥さんお手製のお弁当(という名のおにぎり!)を頂きます!具材は毎日に違うもので飽きないように工夫もしてくれていますからねっ。

おっと、この日は何やら異物らしきものが、、、疲れてたのかなっw

14:30_プロトタイプ作成

自分は進行している案件を5つほど担当させて貰っています。この日は担当している案件の一つで、デザイン初校に対してのお客さんからのお戻しを反映したデザイン再校が上がってきたので、お客さんの要望が反映されているか、実装に向けた問題がないかなどをチェックしました。

そのあと「Adobe XD」というツールを使って、各ページのデザインをつなげて画面遷移がブラウザで確認できるプロトタイプを作成しました。

XDを使って画面遷移が確認できるプロトタイプの作成。楽しいです。

WEBサイトの場合はお客さんにデザインを確認してもらう際、ページ画面がどのように遷移していくのかを実際に見てもらう事で認識のズレを少なくし、イメージを共有しやすくなるので、概ねデザインが固まってきたフェーズではXDを使って画面遷移を見てもらうと、認識のズレや齟齬なく進行できますね。

16:00_新規のクライアント企業さんとの打ち合わせ

WEB制作・システム開発のマッチングサービスを利用して新規のクライアント企業さんとの初回打ち合わせに参加します。

「クライアント企業さんの様々な課題に対してITを通した技術支援を行うことで、課題解決のサポートをしています(キリッ)」

初めてお打ち合わせする企業さんに対して、イーガオがどんな事をしている会社なのかをお伝えをする際の自分の決まり文句です。この事を伝える為だけでも何度もシミュレーションをして少しずつ上手に伝えられるようになってきましたね。

初めてのお打ち合わせでは、クライント企業さんの課題やその背景といった前提の部分から、具体的な要望、予算感などを色々なことをヒアリングしていくのですが、上手に情報を引き出すことはかなりレベルが高いヒアリング能力が必要です。

クライアント企業さんの事業に対しての知識がないと欲しい情報を引き出すことができない場合もあります。自分はまだ新規のクライアント企業さんとの打ち合わせを一人で担当した事はなく、必ずパイセンに入って貰っています。

この日もさすがアフロパイセン!と思わず膝を叩くような話の進め方で、学びがありましたね。はやく自分も、、と焦りはありますが、コツコツやるが自分の性分でもありますのでね。

17:00_議事録&提案書作成

先程の新規のクライアント企業さんとの打ち合わせ内容を議事録にまとめて、提案書のタタキを作成していきます。提案書の大枠などは記憶の新しいうちに直ぐに取り掛かった方が最終的な精度が高くなりますからね。鉄は熱いうちに打てとはよく言ったものです。

ちなみに最初の頃は提案書の完成まではいちいち調べたり聞いたりして丸3日くらいかかってましたが、1年たって合計3時間くらいでまとめられるようになってきました。(それでもまだまだですが、、、)

提案書の大枠を作ったら頼れるアフロパイセンさんに確認して貰います。フィードバックでもらったことを提出期日までに仕上げていく感じですが、今日は一旦大枠を作って共有するところまで。

18:00_案件状況の確認、まとめ

退社前の1時間では、担当している案件の進捗状況の整理、課題の確認をしておくようにしています。この時間しっかりとっておくか、おかないかで、案件の進行に致命的な状況を回避できる可能性が大きく変わりますね。怖い怖い、、、

「今、誰がボールを持っているのか」「今、誰がボールを持っているのか、をチームで共通認識として持てているか」このあたりを特に意識するようにしています。

現在はチームメンバーは基本的にリモートで業務を行っているので、同じ場所で業務をしている場合に比べて、認識齟齬が生まれやすい環境ですからね。

担当案件、今のところ大丈夫なはず、、、だといいなw

19:00_退社

Slackで業務終了の報告をして、1日を仕事を終えて帰路に。

通勤退勤の際の駅構内の上り下りは必ず階段を使っています。ランニングで重要な大臀筋(お尻の筋肉)、ハムストリングス(裏モモの筋肉)を鍛えるためにっ!

帰宅後は4歳と2歳になる子どもをお風呂に入れたり、ランチューバーと呼ばれるランニングに特化したYouTuberの動画をみたりとチルタイムを過ごしつつ、24時ころに電池切れのように就寝。いい夢みろよ〜。

30代2児の父のとある休日

ダイエット目的で始めたランニングにハマってしまい、タイムを求めるガチ市民ランナーに転生しつつありまして、きたる2022年2月11日にはフルマラソンでサブ3(3時間を切るタイムでフルを走ること、ランナーの3%しか達成できないと言われ全市民ランナー憧れ)に挑戦します!

最近の週末ではフルマラソン本番に向けて「ポイント練習」と呼ばれるキツめのトレーニングを積んでいて、先日は本番を想定した30km走に挑戦してきました!いや〜〜〜キツかった!でも爽快!楽しいっ!!

この日はレース本番を想定して水分補給まで用意しての練習。パノラマ写真がいい感じ。

その後は、4歳と2歳の子供と近所の公園で遊び、夕方から2時間くらい時間を貰って仕事に活かす勉強を。まだまだ学びなくしては一人前になれませんのでしてねっ。

1年間のふり返り

この秒で過ぎた1年をふり返り、担当した業務としては以下のようなものがありました。

  • 見込み顧客への営業
  • 提案書の作成
  • 見積書の作成
  • 案件のスケジュール管理
  • 定例打ち合わせ参加(議事録・進行)
  • ワイヤーフレームの作成
  • サイトマップの作成
  • プロトタイプの作成
  • GoogleAnalytics分析&レポート作成
  • コンテンツ作成の為のインタビュー
  • サーバー選定
  • デバック・検証

WEBサイトの制作工程を覚えながら、それぞれの工程でディレクターがどのような業務を担っていくのか、アフロパイセンやチームメンバーの皆さんから少しずつ学んできました。(時に失敗しながら)

イーガオでは制作部分だけを担当する狭義でのWEBディレクターの枠に留まらず、見込み顧客に対して提案営業を行ったり、AnalyticsやSearch Consoleを使ってWEBサイトの分析・運用・改善を行ったりと、企画段階から運用までの業務を幅広く経験させてもらってきました。

色々な業務をする中で、クライアントとの折衝や新規提案など、特に外部とのコミュニケーションに自分は課題があるな〜と感じることがありましたので(WEBディレターなのにw)、パイセン達の打ち合わせに何度も参加をさせて貰ったり、ロールプレイングをして貰ってきました。

自分は成長は速い方ではなく、早くも1年が経過してしまい焦りを感じてもいますが、周りの方からのサポートがあったからこそ、出来なかったことが少しはできるようになったり、初めての経験することにも挑戦する事ができました。よい環境で働けることにほんとうに感謝ですね。いつか仕事で恩返しをできたらと考えています。

ちなみに3ヶ月時点のふり返りがコチラに↓↓↓

あわせて読みたい
業界未経験からイーガオ入社して3ヶ月後のふり返りどうも初めてブログ投稿をします!!2021年1月にイーガオに入社したコバといいます。 入社経緯や前職については新人さんいらっしゃ〜いの...

さて、、、

ココまでお読み頂き、イーガオに興味を持って頂いた方はコチラもどーぞ!あなたの挑戦を待ってる人がいるかもしれませんよっ👍(私とかねw)

採用情報はコチラ

ABOUT ME
コバ
コバ
アミューズメント施設の運営マネージャーからIT業界に転身しました。お手柔らかにお願いします。