ライフ

最近見たAmazon Primeの映画をレビューしてみます

こんにちは、もじゃです。

みなさん、映画見てますか?

月額制の動画配信サービスもすっかり浸透して、身の回りにもNetflixとか使ってる人が多くなってきました。

が、自分は映画をたくさん見る方じゃないのでアマゾンプライムで映画欲を満たしています。

今回は、ここ数か月で見たものを適当レビューしてみようと思います。

ブラック・フット

ハイキングしているカップルがクマに襲われるパニック映画です。クマのシーンは怖くていいですが、それ以外の時間が非常に長く、同じこと(痴話喧嘩とか)を続けているので早送りしてしまいました。

僕の名前はズッキーニ

孤児院を舞台にしたシリアスなストーリーのコマ撮りアニメーションです。人物のさりげない体の動きがとてもリアルだし、言葉を失うような境遇のキャラクターも出てきます。本気で作ってるんだなあという印象で心に響きました。ハッピーエンドではありますし、ぜひ見てみてください。

カメラを止めるな!

一昨年ぐらいに流行ったやつですね。賞とかも撮ったらしいですが、撮り方も役者も、誇張があるというかアクを前面に出してきてるのがちょっと自分には合いませんでした。でも撮影の苦労がうかがえるような内容なので、僕は努力賞をあげたいです。

ヘイトフル・エイト

雪山の山荘の密室劇。中盤から後半にかけて、本当に手に汗にぎるぐらいエキサイティングでした。
血みどろ&ドン引き言動のオンパレードなので、その辺はご注意ください。

EVA<エヴァ>

ロボット(AI)をテーマにしたSFです。ロボットの脳内(人格)を作るときのビジュアルが独創的でよかったです。面白さは薄め、かつツッコミどころが多いので、2人以上で見ると楽しそうです。

以上!
よき映画ライフを~

ABOUT ME
アバター
もじゃ
西アフリカのジェンベ音楽&南アフリカのパンツーラというストリートダンスにハマっている天然パーマ。 もじゃトラックスというブログにアフリカのこと色々書いてます