インタビュー

【インタビュー】訪れる人に向けたディレクション。

こんにちは、砂糖ですー!

”Bad food taste good(旨い食べ物は体に悪い)”が座右の銘だったのですが、
低GI食品ってやたら聞くけど何だろうと気になってしまったのが最後、
なぜかオートミール(クイックオーツ)にはまり、
その延長線上でナッツとかヨーグルトとかササミとかドライフルーツも食べはじめ、
わざわざクイックオーツとか言ってる自分が自分で怖いです。
このままじゃ健康になっちゃう・・・。

今回もeGAO内の業務内容に関するインタビューをお届けします。
受託チームウェブディレクターの
あとべさん・コバさんのお二人にご協力いただきました。

第一印象について聞いてみる

砂糖
今日はよろしくお願いします~!
砂糖
あとべさんは入社して2年程、
コバさんは1年弱なんですね。

お二人はしばらくの間、
対面ではなくリモートでのやり取りが続いたとのことですが
最初やりづらさというのはありましたか?

あとべさん
よろしくお願いします!!
あとべさん
やっぱり、直接会わないと伝わらない雰囲気
っていうのはありますね。
コバさんとは入社されてしばらくは直接会うチャンスがなかったんですが
僕の印象が・・・・
コバさん
www
実は、ウェブでしか会ってないときはあとべさんの事を
ちょっと怖い人なのかもと思っていましたw
コバさん
実際会ってみると、とても柔らかい雰囲気の方で、
直接会うのとオンラインで会うのは全然違いますね。
砂糖
えーwそうだったんですか!
Webだと伝わらないんですねえ。

ウェブディレクターについて聞いてみる

砂糖
では、ウェブディレクターのお二人に揃っていただいたので
お仕事の概要を教えていただけますか?
あとべさん
まず、ウェブディレクターとは、
その名の通り
ウェブサイトを制作のうえでのディレクションを担当する人のことですね。
あとべさん
僕たちのお仕事はまずヒアリングとご提案から始まるんですが、
初めてウェブサイトを作るお客様には、
ワードプレスを使ったサイト作りがどういうことが実現できるのか
実際に機能をお見せしながらご提案をしていきます。
砂糖
ふむふむ。
先日デザイナーのツチダさんにお話を伺ったのですが
eGAOはお見積もり段階から
ディレクターさん、デザイナーさんが入られるとのことでしたね。
あとべさん
そうですね、
デザインフェーズは0から1にする作業の為、
お客様のご要望、詳細なイメージをきちんと共有できていないと
結果的にズレてしまうことがあるんですよね。
あとべさん
過去サンプルや参考サイトを見て頂いたり、
機能面のご要望でどうしても難しいところが出てきた場合は
デザイナーさんに直接回答をお願いしたりと
その時々で対応を変えていますね。
コバさん
デザインが固まったらそこからズレることはほとんどないので
しっかりと吸い上げ、共有するのが私たちの役割です。
砂糖
なるほど、お客様とチームの交通整理役がディレクター職なんですね。

やりがいについて聞いてみる

砂糖
難しいながらもやりがいがあるお仕事かと思うのですが、
やってよかったなーと思われたことを教えていただけますか?
あとべさん
とあるお客様のウェブサイトをリニューアルした後に
サイトから予約が入ったと伺った時はうれしかったですね。
砂糖
おおー!目に見えて結果が出るのはうれしいですね。
やっぱり一概にウェブサイトと言えど、
手を入れると違うんですね?
あとべさん
そうですねー、
ウェブサイトは発注されたお客様のものではあるのですが、
最終的なお客様は実際に見て頂くユーザーの方なんですよね。
あとべさん
なので、構成やユーザビリティによって反応は結構変わってきますね。
とはいえ、世に出すまではドキドキではあるので
自分達が手を入れたものが、実際に効果が出た時は心からうれしいです。
砂糖
いいですねえ!
実際に見せて頂きましたが、とてもおしゃれで見やすいですね。
今まで何気なく見ていたウェブサイトが
こんなにも深いとは・・・素人なので勉強になります。

きっかけや関係性を聞いてみる

砂糖
それではお二人がウェブディレクターを目指されようと思った理由を教えていただけますか
あとべさん
自分は元々ウェブサイトの制作をしていたのですが、
直接お客さんとやり取りするというのはそんなになかったんです。
大変なことではありますが、
元々人と直接関わりあうのが好きなので、目指そうと思った感じです。
コバさん
私は前職で店舗運営をしていたんですが、
お客さんにお店に来ていただくためのITの知見が自分になく、
もっと色々とできるのでは?一旦IT業界に飛び込んでみよう!
と思ったことがきっかけです。
砂糖
異業種から飛び込んで8か月経ったとのことですが、いかがでしょうか?
コバさん
8か月経ってまだまだ慣れないですね。
覚えなきゃいけないところ、
経験しなきゃいけないところがたくさんあります。
コバさん
ゲームみたいに目に見えて
レベルアップするわけじゃないので
がんばらなきゃなという気持ちです。

あとべさんが一緒の役回りで近くにいるので
見ながら学ばせてもらうことは多いですね。

砂糖
私も入社からずっと同じポジションのメンバーと
ありとあらゆる事を助け合いながら働いてきましたが、
お二人もそんな関係性でしょうか?
コバさん
そうですね、
やっぱり共感してくれる人がいるのは大事ですね。
eGAOに転職してきて一緒に働く人と
助け合える、分かり合えるのはかなり自分にとって大きいです。
砂糖
インタビュー担当としても
その言葉を聞けてとてもうれしく思いました。
お二人とも今日はありがとうございます!

まとめてみる

事務所でよく会うお二人、
お客様の課題を、ウェブサイトを使ってどう解決するか
提案した内容が結果に出るとうれしいという言葉が
今でも印象として残っています。

改めてあとべさん、コバさんありがとうございました!

次回のインタビュー内容は未定です!
きっと近々やりますのでお待ちくださーい。

ABOUT ME
砂糖
砂糖
Club_英語のクラブリーダー 最近のブームはちぎりパイナップルを食べること。