ガジェット

家でも仕事でも使いたくなるマウス!「MX Master 3」

コロナウィルスで大変な状況の中ですが、いかがお過ごしでしょうか。

半年前にLogicoolのMX Master 3というマウスを購入して、「とても良い買い物をしちゃったぜ」と思ったのでブログにまとめようと思います。

とにかくホイールが良い!

まず、この特徴的な金属製のホイール!

電磁気の仕組みで、ゆっくり動かせば1行ずつ、勢いよく動かすと一気にスクロールするような動きが可能になっております。

操作性の面でも抜群なのですが、とにかくとても操作が心地よい!

 

言葉で説明しにくいのですが、普通のマウスは勢いよくしても「カリカリカリッ…」みたいな感じですが

MX Master3は「シューーーーッ!」って感じなんです←は?

 

とにかく仕事の合間にページの上から下へ、下から上へと

この動きだけでずっと遊んでいたくなるような気持ちのいいホイールです。

…もう、うまく説明できる自信がないので買って確かめてみてください。

半年使っているのでよくよく見ると少し汚いよ。あんまり目を凝らして見ないでね。

「Logicool Flow」が良い!

「Logicool Flow」っていうLogicool製品の一部が対応している機能があるんですが、これがまぁ複数PCを操作する時にすっごい便利なんですよね。

拡張ディスプレイのような感覚で、違うPCのカーソルを1つのマウスで行き来したり、連携してるPC同士でテキストやファイルのコピペが可能なんです!

僕は家で個人のデスクトップPCと、会社から貸与されているノートPCの2台を使っているので、この機能に頼りまくってます。

Logicool公式サイトからダウンロードできる「Logicool Option」で様々な設定が可能

そしてなんと、Windows⇔Mac間のカーソル移動も可能です!すごいね!(自分はMacを持ってないので検証できてないです。誰か買って確かめてみてね)

他にもいろいろ良い!

  • トラッキング精度が高い。安物の光学式マウスでは反応しないようなツルツルのテーブルでもちゃんと反応する。良い!
  • 戻る・進むボタンがちゃんとある。良い!
  • 電池式ではなくUSB-Cで充電できる。良い!
  • ジェスチャーボタン(親指にあたるポッチ)でいろんなショートカットを設定できる。良い!
半年使っているので(略)

ちょっとダメなとこ

そんなに気にしてないけど、褒め過ぎたので悪いとこもちゃんと書きます。

サムホイールの動作が一部ソフトで不安定

なぜか他の記事でもあんまり触れられていないのですが、ChromeなどのWebブラウザやExcelなどメジャーなソフト上では動くのですが、マイナーなソフトではたまに横スクロールが動かなくなります。

僕は仕事でも家でもVisualStudioCodeでコーディングしており、どうしてもコードが横に長くなる時(特に画面を横に2分割してる時)に横スクロールしたくなるんですが、たまに効かないんですよね…

※業務でExcelを使う際はついつい横に長くなりがちなので(?)とても重宝しますよ。

右利き専用

画像から分かるように、マウスの構造が「左利きの方お断り」構造になっております。

左利きモデルも販売されていないようです。

値段が高ぇんじゃ

13,500円(記事公開時点)ということで、「おい、中に18金でも入っとんか」とノブが突っ込みそうなくらい高いです。

100均で売られているマウスが120個買えちゃいますね。

まとめ

なかなか安くない製品であり、悪いところも書きましたが、それを引っくるめても、とても使用感が良く、おすすめできるマウスです。

何か仕事道具に投資したいけど何がいいかなーと思っている方はぜひ買っていただいて、ホイールの「シューーーーッ!」を実感してみてください!

ABOUT ME
アバター
アライヨータ
白シャツ系エンジニア 個人開発とスプラトゥーンが生きがい 制作物→ 後で消すツイートの自動削除ツール http://meltter.com / 某RPG的なWebサービス「さいきょうのじゅもん」http://saikyo-jumon.com