イーガオ

イーガオは副業可能なんすよね

結論

副業は明確に目的を持ってやるべき。と、先に書いちゃう。

この記事は副業を始めるにあたるバッドノウハウな記事でありんす。

副業を始めてもうすぐ1年。新年だし振り返ってみようと思う。

というのが、この記事を書き出すキッカケ。(ついでにイーガオは副業可能ですよという広告。)

なぜ副業を始めたのか。

私、基本的に予定がないとすぐ寝てしまいます。そのため、土日なんかは昼過ぎまで寝ていることはザラで、全く何も予定がないと夕方まで寝てご飯食べてまた寝るという、本当に寝てるだけの生活を送ります。

寝てばかりで時間MOTTAINAI

睡眠は大事だけど、過度の睡眠はそれはそれでよくないっすよ。ということで、どうやって時間を有効に使おうかなーと考えました。

金持ちは朝の時間を有効に使う

と、テレビか何かで昔見ました。具体的にどのように有効活用しているのかは忘れたけど。(一番大事なとこなのにね)

朝ちゃんと起きて、自己研鑽に時間を使えということなのでは。

勉強したり身体動かしたりね。

ただ目覚まし鳴らしても起きられないし、無理矢理にでも起きる理由をつけよう。

という、ここまでの深い深い思考の結果、副業を始めました。

どの時間に働くか

金持ちは朝の時間を有効に使う

先にも述べたとおり、「金持ちは朝の時間を有効に使う」らしいので、朝働くことにしました。

朝っていうか、早朝だね。具体的には6:30〜10:00

店長からなるみへの騙し討ち!

なるみ「6:00〜9:00の出勤が希望です。」

店長「うちの店、6:30から勤務開始なんで、6:30〜9:30でも大丈夫?」

なるみ「わかりました。大丈夫です。」

店長「そういえば、モーニングメニューが10:30までなんだよね。せっかくだから10:30まで働かない?」

なるみ「わかりました。大丈夫です。」

店長「では採用します。よろしくお願いします。」

なるみ「よろしくお願いします。」

シフト表「なるみの出勤は6:30〜11:00だから!!」

なるみ「あれあれ?^^」

数ヶ月後、そこには勤務時間10:00までにしてくださいと懇願するなるみの姿が!

働いてみる

土日祝の6:30〜10:00で勤務開始!一時期6:30〜11:00だったけど。

(祝日は都度相談してくださいって話したのに、気づけば祝日も出勤日になってたというね。バイトあるある。)

副業(アルバイト)を始めて、得られたもの

お金

バイトだからね。ちなみに時給は1000円ちょい!

給料

バイトだからね。ちなみに時給は(ry

おこづかい

バイトだからね。ち(ry

かけがえのない仲間!!!

とか書きたかった。悲しいね。

連絡先知ってる人、ゼロ!w

余談だけど、我が社のシャッチョさんは「ファミレスなら出会いが多くていいね。彼女できるといいね。」みたいなこと言ってました。YOKEINA OSEWA.

副業(アルバイト)を始めて、失ったもの

時間とか体力とか。

これについては以下に詳細を。一番大事なところ。

僕はなにがしたいのか

当初は副業をキッカケに朝起きて、惰眠をやめて自己研鑽するとしていた。実際、副業を始めた頃はそんな休日を送ってました。

アルバイターとして戦力になってしまうことの負担

勤務を重ねて戦力になるにつれ、やれること/やらないといけないことも増えていきました。(優秀だから戦力になっちゃうのでしょうかね。実際はただの人手不足だけど。)

そうすると、体力的にも精神的にも疲れちゃう。

疲れちゃうと、その後に勉強だなんだってのは難しく、なんやかんやで寝てしまう。

なんやかんやで寝てしまうと、結局今までと変わらない。

自分にとってプラスなのか、それともマイナスなのか

お金稼いでる分だけ有意義なのか、休日に疲労を溜めてる分だけ無意義、むしろ損なのか。

目先のお金は稼げているけど、自分を成長させることで発生する将来のお金(昇給だったり、より良い求人だったり)とどちらの方が所得が多くなるのだろうか。

副業で得られるスキルとそれに消費する時間、自己研鑽で得られるスキルとそれに消費する時間が見合っているのかを考えないと。

なにを間違えたのか

目的が不透明すぎ

自己研鑽で時間を有効的にって言うけど、じゃあ自己研鑽って具体的になに?

「この資格を取りたい」とか「この技術を身につけたい」とか、いろいろあるけど、それを絞ってない。

取りたい資格とか勉強したい技術とか候補はいっぱいあるけど、将来の自分を見据えて優先順位をつけるという作業を怠っている。

目的から逆算しよう

これだけの成果を挙げたい、この成果を挙げるためにこれだけの時間が必要、この時間を得るためにはどうするべきか・・・的な。

そこで休日に時間作りたい、惰眠が障害になる、惰眠を止めるために副業入れて多少無理矢理にでも起きる、欲しい時間からこれだけの時間を副業に割く。

これは副業するということに寄せすぎてるけど、例えばの話として読んでほしい。

おわりに

副業のご利用は計画的に。

現在、スキルを活かせるような週末や平日夜にサクッとできるプログラミングのバイトないかなーと思い、探してみてます。

そういう仕事を募るサイト自体はそこそこあるので、いいバイトが見つかれば今のバイトをやめてそっちに移ろうかなと思います。

イーガオは副業可能な優良企業!

自社ブログなんで、自社をプッシュしないとね。

副業可能だから優良企業って意味じゃないよ。副業不可でもイーガオは優良企業です!!(さっきシャッチョさんから缶コーヒーもらった)